安全について

「事故防止研修会」輸送の安全に関する研修会や会議をして事故防止に努めています。

「バックアイ機器」全車両に後方視野装置を装着、死角を補助します。  

「バックセンサー」バック時に音で補助します。

「デジタルタコグラフ」全車両にデジタコを装着、これにより正確な時間を管理し過労運転を防止します。

「ドライブレコーダー」全車両に装着、事故の時でも自分を守ってくれる証明になり、事故防止に役立てます。

「デジタコ・ドラレコ一体型」走行記録と映像が連動しています。 

「衝突被害軽減ブレーキ」レーダーと画像センサーで衝突回避を支援します。

「ふらつき警報」操舵角センサーがふらつき具合の増大を検知すると警報を発します。

「ドライバーモニター」車載カメラとAI 機能が脇見や居眠りを検視し警告します。

「車線逸脱警報」画像センサーで車線をはみ出さないようドライバーに注意を促します。